インクリアが上手く入らない!体位のコツはある?

タンポンなどを普段から使っている人と違って、
デリケートゾーンにケアアイテムを挿入するのが
初めての人もいますよね。

 

「うまく入らない」
「痛みが強くて洗浄までできない」

 

という方たちのために、

 

今回は「インクリアを上手に入れるための体位」について
使い方を詳しくご紹介したいと思います。

 

*仰向けに寝る*
公式サイトでもお勧めの体位。
リラックスした状態に一番近い上に、
ジェルが中まで広がりやすいという利点もあります。

 

ですが、はじめてだと若干入口の下の方に当ててしまい、
痛みを引き起こす可能性があるのがデメリット。

 

*四つん這いの姿勢*
こちらは膣が下付きの人に向いています。
仰向けの姿勢で痛みを感じる人は、
一度四つん這いになって、
後ろからインクリアを使用してみましょう。

 

*トイレで座った姿勢*
生理中、おりものが極端に多い日など
“逆流が心配な時”に最適。
アプリケーターの位置も分かりやすいので、
初心者で仰向けや四つん這いに違和感のある人は、
まずトイレで座って試してみましょう。

 

以上3つの体位がインクリアの使い方として最適ですが、
どうしても入らない場合は
公式サイトの“ご使用方法”を確認してみてくださいね。

 

【TOP】インクリアはスギ薬局で買えるけど…@市販と通販どっちがお得?